自然素材自然素材

春山荘のメニューを支える名脇役が、地元で採れる山菜やタケノコ。春山荘では、女将自ら山菜やタケノコの採取に出かけます。

自然豊かな十和田湖、奥入瀬渓流周辺は山菜の宝庫で、地域特有、四季折々の山菜が楽しめます。また、タケノコはこの地方独特の細く小ぶりな形状で、『ネマガリタケ』と呼ばれて親しまれているものです。煮しめなどにも使われ、料理に『郷土らしさ』を添えます。しかし、山菜に代表される野生の食材は、四季や地域が限定される大変貴重なもので、収穫時期や収穫量にばらつきがあります。

春山荘のメニューは、その日採れる山菜により若干内容が変わります。何が出てくるかわからない面白さ、これがまた春山荘のお楽しみでもあります。その土地で採れた食材をその土地の空気に触れながら食する…これが旅における「食」の醍醐味です。

四季を彩る山菜ときのこたち四季を彩る山菜ときのこたち

春山荘では女将自ら山を歩き、山菜を収穫します。十和田の空気をいっぱいに受けて育った山菜は、まさに十和田のシンボル。この土地でしかいただけない貴重な食材を心ゆくまでお楽しみください。

収穫される山菜

春の山菜:シドケ、ボウナ、フキ、ウド、タラノメ、ワラビ、タケノコ
夏の山菜:ミズ、ミズのコブ
秋のきのこ:サモダシ(ナラタケ)、マイタケ、カヌカ、ナメコ、ムキタケ
冬:特になし

都会の『非日常』を日常的に行う春山荘都会の『非日常』を日常的に行う春山荘

山菜そのものも山菜を採りに行くという行為も、自然が少ない地域では『非日常』であることでしょう。自然に囲まれていても、余暇がない、知識がないなどの理由で、なかなか山へ足を運ぶ機会は少ないものです。
もし、思い出として『山を歩いてみたい』、『山菜採りを体験してみたい』という方は、ぜひ女将に声をおかけください。その日の都合にもよりますが、一緒に山菜採りを楽しみましょう。ただし、タケノコ採りは遭難することや竹の先端で目を傷つけることもあるため、十分な装備と覚悟が必要です。

必要な用意と注意事項については、当館にお問い合わせください。

自然素材フォトエリア
山の幸をどうぞ
ネマガリタケ
ワラビ
タラノメ
フキ
山菜を育てた十和田の山。いい空気
女将さんブログ

春山荘のこと、十和田のこと、食のこと、女将さんが思いつくまま書き綴ります。

自然素材フォトエリア